デザイン

注目!!”天井”が帰ってきたよ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

システィーナ礼拝堂。国会議事堂のロタンダ。これを聞いて何を思いますか?

人々はかつて素敵な天井を高く評価していました。そしてハンターは、いつも天井を意識してきました。実際、1886年にシーリングファンを発明して以来、天井について考えるのをやめたことはありません。

ですから、今、シーリングファンのルネッサンスが起こっていることをとても嬉しく思います。

インテリアデザイナーから初めて家を所有する人まで、高品質のシーリングファンを家に所有することの重要性(しかも簡単に)と、それがあなたの生活空間全体にどのように影響を与えるかということをよくわかっています。

部屋を好きなようにつくる

私たちはシーリングファンを”天井の王冠の宝石”のように考えるのが好きです。でもそれは美しさのことだけを言っているわけではありません。

目を見張るような存在感のあるものでも、まるでカメレオンのようにすっと溶け込むようなものでも、シーリングファンはあなたの環境に変化をもたらします。そしてそれがより良い方向に変化していると感じたいのではないかと思います。

静かでぐらつきのない目新しいデザイン―このハンターシーリングファンの品質と職人技は、屋外、室内のどの部屋でも、あなたの理想通りの見た目と雰囲気をつくるお手伝いができます。

単なる電化製品?もう一度考えてみて下さい

天井という場所では、大してなにも起こっていないかもしれませんが、でもそれでいいのです。でも、それはあなたをただぼんやりと見下ろし、あなたの部屋のために何もしていない、という意味ではありません。

正しいシーリングファンというのは、静かにそして強力に空気を動かしながら、天井をうまく機能させるための簡単な手段です。

ハンターファンは、電化製品や備品としてあるだけでなく、気楽に動く機能と時代を超越したデザインを組み合わせることで、生活空間の見た目と雰囲気を変化させます。

つまりそれは真になにを意味すると思いますか?

あなたのライフスタイルと予算に合った画期的なテクノロジー、そしてデザイン性によって、すべての部屋を個性的に、そしておしゃれに仕上げていきます。それはあなたの生活の質を向上させるほんの小さな革新的な方法かもしれませんが、でもそれは重要です。

さあもう一度、もしくは初めて、あなたが”天井”に恋をする時が来ました。Welcome to Hunter!

出典:https://www.hunterfan.com/blogs/hunter-blog/heads-up-the-ceiling-is-back

このエントリーをはてなブックマークに追加
サポート